トップ / 薬剤師の業務について

薬剤師の業務について

薬剤師の仕事内容

都道府県

薬剤師が行う薬の調剤業務

薬剤師の仕事には、薬の調剤業務がありますが、原則として高度な専門知識や、優れた技能をもつ国家資格を有した、医薬のプロフェッショナルしかこの業務は行えなくなっています。現在では医薬分業が進み、医療機関の外に調剤専門の薬局が多くみられるようになっています。医師が交付する処方箋を患者さんは、薬剤師に薬の調合を依頼します。このとき、処方箋の内容に疑義がないかや、患者さんの薬に対するアレルギー、副作用について、重複がないか確認しながら、患者さんに手渡しします。医師との二重チェックで、間違いを防止する役目もあります。

調剤専門の薬剤師について

薬剤師とは、薬局などで薬の調剤をする職種のことで、専門性を有した難しい仕事といわれています。最近は医療関係の分野で働く人材が不足してきているので、逆に多くの求人情報が存在する分野とも言われています。この薬剤師として働くことを希望する方には、専門の求人情報サイトが展開されているので参考にすることをお勧めします。全国規模で求人情報を検索することができて、とても使いやすくなっています。職場や賃金などの条件はもちろんのこと、社内の福利厚生などの細かな条件からの職場の絞り込みをすることができるので大変便利です。

↑PAGE TOP

© Copyright 医師国家試験に合格する. All rights reserved.